2017年頃に登場してから、現在では一躍有名になった「退職代行サービス」。 

今の職場を辞めようかと迷っている方の中で、退職代行サービスで簡単に退職できないかと考えている方もいるのではないでしょうか。 

会社を辞めたいけど上司に言い出せない、引き留められたくない、即日退職で会社に行くことなく辞めたいなど、退職にあたって様々な悩みがあるかと思います 

今回の記事では、20社以上の退職代行サービスについて調査・執筆してきた編集部の目線で、辞めるんですについて解説していきます。   

本記事を読み、辞めるんですの利用者の感想などを参考にしつつ、失敗しない退職代行サービス選びに役立ててください

辞めるんですの評判と口コミまとめ 

退職代行サービスの利用を検討するうえで、どの業者に依頼するべきか、どの業者が信頼できるのかが気になりますよね。 

退職代行で退職を成功させるためにも、実際に利用した人の口コミを事前に確認しておきましょう。 

早速、口コミの詳細について紹介します 

辞めるんですの良い評判と口コミ 

退職代行辞めるんですの良い口コミとしては、以下のようなものがありました。  

利用者

退職代行の辞めるんです使ってよかった。

LINEで相談出来て即日対応してもらえて、しかも丁寧。

本当に感謝しかない。

利用者

LINEでのヒアリングのあと、翌日すぐ会社へ退職の電話をしてもらうことに。

文章のやりとりのみだったので不安だったが、依頼当日に退職完了の連絡がきて安心した。

特にトラブルもなかったようで、依頼して本当に良かった。

利用者

簡単にLINEで連絡できたので、無料相談させてもらった。 

会社にスタッフさんから電話をしてもらう当日は 直接電話がかかってきませんようにと祈っていたが、 LINEであっさり退職成功の連絡がきた。 

有給休暇も消化できて最高!

利用した人の高評価のポイントとして、LINEで気軽に相談でき、相談日当日の退職も含めて、トラブルなく最後まで対応してくれたところが挙げられています。 

退職代行を利用するにあたっては、本当に退職できるのか、トラブルになり自分や親の元に電話が来ないかなど、多くの不安があります。 

レスポンスが早く丁寧に対応してもらえるのは心強いですね。

辞めるんですの悪い評判と口コミ 

辞めるんですを利用した人による悪い口コミを探しましたが、1件しか見つかりませんでした。  

利用者

辞めるんですを利用しました。 

詳しい相談には乗ってくれなかったけど、サービスはしっかり遂行してくださる会社さんでした。

利用した人の口コミによると、「相談に乗ってくれるわけではない」との記載がありました。 

退職代行の業務を進めること以外については、ややドライな対応である可能性があります 

しかし、依頼した内容については、しっかりと業務を遂行してくれたことがうかがえます 

辞めるんですの公式サイトはこちら⇨

辞めるんですのメリットと特徴3 

ここから先は、辞めるんですを利用するメリットについてご紹介します。 

他の退職代行サービスと比較して、どのような点が特徴的なのでしょうか。 

辞めるんですのメリット・特徴1.後払いが使える 

退職代行サービスの中では珍しく、後払いが使える退職代行業者となっています。 

これによって退職代行業者にお金を払ったけど退職に失敗した、という事態を防げます。 

具体的には、退職届が受理されてからのお支払いが可能です。 

確実に退職が決まったあとのお支払いとなるため、安心感をもって依頼できますね 

辞めるんですのメリット・特徴2.費用が安い 

退職代行辞めるんですは(2021年8月現在)、27,000円(税込)で追加費用なしでの退職が可能です。 

同業他社の場合、正社員だと3万円~5万円がボリュームゾーンですので、他社と比較して安く依頼することができます。 

また、上述の後払いが使えることに加えて、クレジットカード決済にも対応しているため、金銭面で不安のある方にもおすすめです。 

辞めるんですのメリット・特徴3. 24時間相談が可能 

明日から会社に行くことなく、上司とも顔を合わせずにこのまま退職できたらとても便利ですよね。 

退職代行辞めるんですでは、24時間365日LINEでの相談を受け付けています。 

例えば日曜日の夜中の相談であっても、翌朝の退職連絡を依頼することができるのです 

週末のお休みや連休明け前になると、会社を辞めたいと思う方が増加すると言われています 

翌日の仕事を思い出して体調が悪くなるような方もいます。 

一刻も早く退職したい方にとって、24時間365日対応していただけるのは大きなメリットですね 

辞めるんですのデメリットや注意点 

辞めるんですを利用するデメリットには、どのようなものがあるのでしょうか 

契約後に失敗したと思わないよう、自分の希望通りのサービスであるかどうか、しっかりと確認しておきましょう。 

  • 退職金や残業代などの交渉はできない 

退職金や残業代などの支払いを求めるなどの交渉は法律事務にあたり、弁護士法72条に違反するため、弁護士ではない辞めるんですのスタッフでは行えません。  

辞めるんですはホームページにこのような記載があります。 

“弊社は顧問弁護士からの業務指導を受け、コンプライアンスを徹底して、適切な業務範囲での活動に務めております。” 

このように辞めるんですの運営は、顧問弁護士の指導を受けて業務を行っている正当な業者です。 

よって、非弁行為(※)にあたる活動は行っておらず、金銭面の交渉などは難しいといえるでしょう 

※非弁行為とは、弁護士の資格を持たずに報酬を得る目的で弁護士法72条の行為(法律事務などを含む弁護士業務)を行うことをいいます 

弁護士の指導を受けていても、顧問弁護士自身が退職代行業務を行うわけではないため、依頼者に代わっての交渉事は不可となります。  

辞めるんですの公式サイトはこちら⇨

辞めるんですが向いている人の特徴は「できる限り費用を抑えて、確実に退職したい方 

辞めるんですの特徴として、後払いが使えること、また、費用が27,000円(税込)と格安であることが挙げられます。 

また、ホームページによると、辞めるんですは「退職率100%」を謳っており、高い退職成功率を誇ります。 

退職に成功したあとにお金を払うため、費用を抑えつつ、確実に退職したい方に向いているでしょう 

先払いに不安がある方にもおすすめできる退職代行サービスです。

辞めるんですが向いていない人の特徴は「実績のある企業に頼みたい方 

辞めるんですを運営するLENIS Entertainment株式会社は、令和元年(2019年)7月29日に設立されています。 

※参考:国税庁法人番号公表サイト 

他の退職代行業者と比較すると後発のサービスであり、知名度の面からも、他社サービスより実績件数は少ないと思われます。  

既に多くの実績を積んでいる業者に頼みたい場合は、他社サービスの利用が向いているでしょう。 

辞めるんですの公式サイトはこちら⇨

辞めるんですの利用料金プラン、返金保証などを解説 

辞めるんですの利用料金は一律で27,000円(税込)となっています。 

他社退職代行サービスの場合、正社員とパート・アルバイトで料金体系が別の場合もありますが、辞めるんですでは雇用形態に関わらず一律です 

また、返金保証については、以下の通りとなっています。 

万が一、退職できなければ全額返金致します。依頼者都合、委任契約、委託契約、請負契約に関しては全額返金は致しかねます。予めご了承ください。 

ホームページには、これまで退職に失敗した事例はないとの記載がありますが、万が一失敗となった場合も返金保証があるため、信頼できる業者といえます 

辞めるんですで実際に退職するまでの流れを紹介 

退職代行辞めるんですを利用するまでの流れは以下の通りです。 

  1. 公式サイトより、辞めるんですのLINEアカウントを追加 
  2. 電話またはLINEにて退職日程の相談、その他不明点などの確認 
  3. 費用のお支払い:銀行振り込みまたはクレジットカードが利用可能 後払いにも対応しているので、退職が確定した後のお支払いも可 
  4. 勤務先や直属の上司などの情報をLINEで送信 
  5. 退職願をFAXで職場に送信 
  6. 辞めるんですのスタッフが勤務先に退職の旨を電話でお伝え 
  7. 後日、送られてきた退職届などの必要書類に記入の上、郵送し、退職手続き完了 となります。 

先に利用料金を支払うことに不安のある方は、後払いが可能な辞めるんですを利用してみてはいかがでしょうか。

辞めるんですの運営会社情報 

退職代行「辞めるんです」はLENIS Entertainment株式会社が運営しています。 

LENIS Entertainment株式会社の詳細は以下の通りです。 

会社名  LENIS Entertainment株式会社 
住所  東京都新宿区高田馬場4-18-15第2中村ビル204号室 
代表  松倉大芽 
担当者  早川大騎 
事業内容  IT事業、広告事業 

国税庁のサイトによると、令和元年(2019年)7月に富山県富山市に設立され、令和2年(2020年)3月に現在の住所に変更されています 

まとめ 

退職代行サービス辞めるんですの評判については、LINEで気軽に相談でき、実際にトラブルなく退職できたといった高評価のものが多く見受けられました。 

一方で、相談に乗ってくれるわけではないといった口コミもありました。 

さらに、辞めるんですの特徴として、業界で唯一後払いが使え、他社と比較して費用が安く、24時間365日LINEでの相談を受け付けていることが挙げられます。 

一方で、辞めるんですを使うデメリットは、弁護士が退職交渉を行うわけではないため、退職金や未払い残業代などの交渉ができない点があります 

退職代行辞めるんですは、可能な限り費用を抑えつつ、早く確実に退職したい方におすすめです。  

退職代行サービスを利用する際は、各サービスのメリットとデメリットについて把握したうえで契約を結びましょう。  

辞めるんですの公式サイトはこちら⇨

編集部イチオシの退職代行2選!

弁護士法人みやび・・・退職+それ以外の未払い費用の請求もサポートして欲しい人におすすめ。

弁護士資格を保有しているため、通常の退職代行に加えて、「有給取得」や「未払い給与への対応」、「退職金の請求」の交渉まで依頼できる。

退職代行は55,000円(税込)で依頼でき、それ以外の交渉などは回収した金額の20%の費用で依頼可能。

退職代行Jobs・・・とにかく早く&弁護士よりも安価に辞めたい人におすすめ。

労働組合(合同労働組合ユニオンジャパン)と提携している退職代行。

24時間対応だから即日退職可能で現金後払いもOK。有給休暇の申請も無料でサポート。

退職代行(27,000円)+労働組合(2,000円)で依頼できる。